ワレーリヤ・ナールビコワの手法

ワレーリヤ・ナールビコワは1958年モスクワ生まれの作家で、88年に雑誌『ユーナスチ』に、『昼の星と夜の星、光の均衡』を発表しデビューした。その後96年の『そして旅』まで短篇を中心に発表を続けていた。    1980年...