カロリーナ・パヴロワの『鉱夫』をめぐって

 カロリーナ・パヴロワ(Каролина Карловина Павлова,1807-1893)のバラッド形式の作品『鉱夫(Рудокоп)』(1841)は、ある鉱山で実際に起きた落盤事故に着想を得て創作された。ドイツ・ロマン主義文学の世界...