教員紹介

露文関係文学学術院 専任教員一覧

伊東一郎 教授(ロシア語ロシア文化コース)

【研究室 2602】
【e-mailアドレス】
【ホームページ】
【専門分野 ロシア語、中世ロシア文学、スラブ民族学】

主要業績

●論文「ロシア・フォークロアの言語と詩学」(千野栄一編『言語の芸術』大修館書店)
●共同執筆『スラヴ民族と東欧ロシア』(山川出版社)
●著書『マーシャは川を渡れない』(東洋書店)
●編書『ロシア・フォークロアの世界』(群像社)
●共編『文化の透視法:20世紀ロシア文学・芸術論集』(南雲堂フェニックス)
●訳書 ミハイル・バフチン『小説の言葉』(平凡社)

大石雅彦 教授(表象・メディア論系)

【研究室 2606】
【e-mailアドレス moishi[at]waseda.jp】
【ホームページアドレス】
【専門分野 ロシア ・アヴァンギャルド、文化記号論】

主要業績
●著書『ロシア・アヴァンギャルド遊泳 剰余のポエチカのために』(水声社)
●著書『「新青年」の共和国 』(水声社)
●著書『聖ペテルブルク』(水声社)
●著書『マレーヴィチ考:「ロシア・アヴァンギャルド」からの解放にむけて』(人文書院)
●著書『モスクワの声』(水声社)

貝澤 教授(文芸・ジャーナリズム論系)

【研究室 2603】
【e-mailアドレス】
【ホームページアドレス】
【専門分野 ロシア文学、ロシア文化史(19世紀末~20世紀初頭)】

主要業績
●論文「ロシア文化史の新しい見方――エトキンド、グロイスを中心に」(『現代ロシア文化』国書刊行会)
●論文「複数性の帝国――二〇世紀初期のロシア思想における「複数性」の理論」(『批評空間』II-21 1999年4月)
●論文「身体.声.笑い――ロシア宗教思想とバフチンの否定神学的人格論」(『思想』2002年第8号)
●訳書『カメラ・オブスクーラ』(光文社古典新訳文庫、2011年)
●訳書(共訳)『ナボコフ短篇全集』全2巻(作品社)
●訳書 イーゴリ・ゴロムシトク『全体主義芸術』(水声社)

草野慶子 教授(現代人間論系)

【研究室 2605】
【e-mailアドレス kusano13[at]waseda.jp】
【ホームページアドレス】
【専門分野 20世紀ロシア文学、比較文学】

主要業績
●論文「『プロット』と『読者』のあいだで――1920年代ロシア散文空間をめぐって――」(『比較文学年誌』第32号)
●論文「ウェルズからザミャーチンへ―『ネオリアリズム』の誕生―」(柳富子編著『ロシア文化の森へ』 ナダ出版センター)
●論文 ”Падение Эллады:Проблемы творческих отношений Л.Зиновьевой-Аннибал и  Вяч.Иванова(《Тридцать три урода》)” (『ロシア語ロシア文学研究』第32号)
●論文「19-20世紀転換期のロシア・レズビアン文学」(『岩波講座 文学 11巻 身体と性』岩波書店)
●著書『ロシア恋愛小説の読み方』(日本放送出版協会)
●著書『ロシア幻想小説の読み方』(日本放送出版協会)
●訳書(共訳)『ユートピア旅行記叢書 第9巻 東欧・ロシア』(岩波書店)

坂庭淳史 教授(ロシア語ロシア文学コース/学部主任)

【研究室 2609】
【e-mailアドレス sakaniwa[at]waseda.jp】
【ホームページアドレス http://homepage2.nifty.com/sakanya
【専門分野 19世紀ロシア文学・思想、比較文学】

主要業績
●著書『フョードル・チュッチェフ研究』(マニュアルハウス)
●著書『現代ロシアのジェスチャー』(東洋書店)
●訳書 アルセーニー・タルコフスキー『雪が降るまえに』(鳥影社)
●訳書(共訳)ソルジェニツィン『廃墟のなかのロシア』(草思社)

貴志 教授(多元文化論系)

【研究室 2604】
【e-mailアドレス minamoto[at]waseda.jp】
【ホームページアドレス http://plaza2.mbn.or.jp/~minamoto/】
【専門分野 19世紀ロシア文学、日露文化交流史、ロシア書誌学】

主要業績
●著書『基礎徹底マスター!ロシア語練習ドリル(CDブック)』(NHK出版)
●著書『ロシア語セカンドステップ:基本動詞60』(東洋出版)
●共編『昇曙夢翻訳・著作選集』(全7巻)(クレス出版)
●訳書 ニコライ・スミルノフ=ソコリスキイ著『書物の話』(図書出版社)

八木君人 准教授

【研究室 2608】
【e-mailアドレス naoto-yagi[at]waseda.jp】
【ホームページアドレス】
【専門分野 ロシア・フォルマリズム、ロシア・アヴァンギャルド、ロシア散文史】
【アウトリーチ活動 pdf雑誌『チェマダン』編集(→『チェマダン』ブログ)】

主要業績
●博士論文『《現在時》の詩学:ロシア・フォルマリズムと「近代」』(早稲田大学)
●論文「声への想像力--ボリス・エイヘンバウ ムの詩論」(『再考ロシア・フォルマリズム』せりか書房)
●論文「シクロフスキイの「異化」における視覚」(『ロシア語ロシア文学研究』第43号)
●論文「K・ヴァギノフ『山羊の歌』における「コレクション」の問題(『ロシア語ロシア文学研究』第36号)
●論文”Расчленять и артикулировать: кинотехнология как модель мышления ОПОЯЗа //Вестник Крымских литературных чтений. Выпуск 9. Часть II.

 

★e-mailアドレスは[at]を@にかえてください