アレクサンドル・ワノフスキー氏墓地に関するお知らせ

このたび、高尾霊園にお墓のあるアレクサンドル・ワノフスキー氏(元本学講師)が永代供養されるというご連絡を、現在同氏のお墓を管理されている方から頂きました。永代供養に伴い墓地も寺に返されることになりますので、お墓参りを予定されている方はお早めにお参りされることをお勧めいたします(来年の秋頃までは現在のお墓が残されるそうです)。
また、ワノフスキー氏の墓地は高尾霊園内の東-4-2-27にあるとのことです。

以下、ワノフスキー氏について略記しておきます。
**************************

アレクサンドル・アレクセエヴィチ・ワノフスキー(1874-1967)
1874年トゥーラ県チェルニで生まれる。キエフの士官学校を卒業後、マルクス主義に接近。ロシア社会民主労働党の創設に加わる。革命後1919年来日。翌々年より1943年までの22年間、早稲田大学文学部露文科で講師として教鞭をとる。昭和42年12月16日、93歳で歿。

NO RESPONSE TO アレクサンドル・ワノフスキー氏墓地に関するお知らせ

Leave a Reply

Spam Protection by WP-SpamFree