thumb

シンポジウム「ネフスキーと言語―ニコライ・ネフスキー生誕120年に寄せて」

1月25日(金)に、早稲田大学で下記のシンポジウムを予定しています。 今回は、ロシア(ソ連)の東洋学者ニコライ・ネフスキーをめぐって、詩人の吉増剛造氏、台湾の中国文化大学助理教授の塚本善也氏をお招きし、講...

thumb

修士一年生修論計画発表会を行いました

11月17日(土)12:0より第6会議室において、大学院の修士一年生による、 修士論文の計画発表会が行われました。 本年度は4名の修士一年生が報告しました。 レールモントフ、ソログープ、ザミャーチンという文学研究に加

thumb

2012年度春季公開講演会・総会のお知らせ

早稲田大学ロシア文学会では、6月30日(土)に、毎年恒例の春季公開講演会・総会を開催いたします。 本年度は、ロシア・中東欧のジャズをテーマにご講演いただきます。 どなたでもお入りいただけますので、ぜひお越し

thumb

八木君人氏博士学位請求論文に係る公開審査会のお知らせ

来る1月7日(土)、八木君人氏の博士学位請求論文に係る公開審査会を行います。 詳細は以下の通りです。 日時:2012年1月7日(土)14時~ 場所:早稲田大学戸山キャンパス39号館6階第7会議室 学位請求者:八木君人氏 論文

thumb

山田徹也氏博士学位請求論文に係る公開審査会のお知らせ

来る12月24日に山田徹也氏の博士学位請求論文に係る公開審査会を行います。 学位請求者:山田徹也氏 論文題目:ロシアの民間信仰における妖怪の機能と物質文化―蒸風呂小屋の妖怪バンニク信仰を中心に― 日時:2011年12

thumb

春季公開講演会『チェルノブイリからフクシマへ』のお知らせ

早大ロシア文学会では、7月9日(土)に2011年春季公開講演会・総会を開催いたします。 今回は、『チェルノブイリからフクシマへ』と題し、公認NPO法人「日本チェルノブイリ連帯基金」理事の神谷さだ子氏と、早

thumb

三木卓さんが早稲田大学芸術功労者の称号を受けられました

第一文学部ロシア文学専修出身の作家、三木卓さんが、二〇〇九年四月に早稲田大学芸術功労者の称号を受けられました。これはロシア文学専修出身者として初めてになります。おめでとうございます。これを記念して二〇

thumb

多和田葉子さんが第2回早稲田大学坪内逍遙大賞を受賞されました

第一文学部ロシア文学専修出身の作家、多和田葉子さんが、二〇〇九年の第2回早稲田大学坪内逍遙大賞を受賞されました。おめでとうございます。多和田さんの業績や受賞理由などの詳細はこちらをごらんください。授賞

thumb

春季公開講演会

早稲田大学ロシア文学会では、6月19日(土)に2010年度春季公開講演会・総会を開催いたします。今回は、昨年 6月に大著『トルストイ』(第三文明社)を上梓された早稲田大学名誉教授の藤沼貴先生に、「『幼年時代』はい...

thumb

露文卒業生(早稲田大学ロシア文学会会員)が関わっているホームページ①

他にもホームページをお持ちの会員のみなさん、ぜひご一報ください。ホームページにて紹介いたします。 How to Save My Own Life 山田あかね公式ホームページ(http://www2.odn.ne.jp/akane-y/) →会員でテレビ、小説など多方面で活...