• 2013-11-18 19:35:36
  • ベン・ケーシー
叔母が入院したと聞いたので、叔父に「大丈夫ですか?」とメールで問い合わせたところ、「まるでベンケーシーみたいです」と返信がきました。

「ケーシー高峰なら分かるけど、ベンケーシーは知りません。」と答えておき、今日調べたら「語りながらチョークで書く」とあって、彼から取った名前なのだと知りました。

『ER』や『グレイズアナトミー』など医療ものドラマは昔から人気があったんですね。

日本でも山崎豊子さん原作の『白い巨塔』は子供心にも衝撃的で、両親が留守の時だけドキドキしながら見ていた記憶が蘇りました。

それはどうでも良いとして。

命に関わる病気や怪我ではないとは言っても、身内のことであれば気が気でないのに、そんなジョークを言える叔父はカッコ良すぎ。

こんなことをブログに書くようでは、そのセンスを全く受け継いでいないと証明しているようなものですが、一族として誇りに思います(米ドラマ風)!

<<バルご飯。 | main | 偽装か誤認識か。 >>
CALENDAR
<< May 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
SEARCH
ARCHIVES
OTHERS

powered by チカッパ!ブログ