• 2011-12-06 10:04:30
  • ナンパ事件
あるお客様にお話ししたらウケた話。

数年前、サウナ嫌いを克服しようと休みの度にあちこちのサウナへ行っておりました。

あるサウナでのこと。
その日はとても空いていて、割と広いサウナに私1人。
そこへスラリとしたキレイめ熟女が入ってきました。

ガラガラだというのに、私の横にお座りに。

「話好きなオバサマなのかな~?」と思っておりましたが、話しかけてくる気配は
ありません。

しばらくすると「ふぅ~」だの「はぁ~」だの吐息だけがしきりと聞こえて、私との
間隔も狭まってきています。

どうも私にそっちの気があると誤解されたようで、思わずその場を逃げ出しました。

こういった体当たりのナンパはこれが一度きりですが、声をかけられたことが他にも何度か。。。

お客様曰く
「そういう人たちって感性が鋭いから、自分と同じ性質の人にしか声をかけたりしないそうよ。
マユミさん気づいてなくてもそうなのかも知れないわよ~。
でも間違われたくなければ、とりあえず髪を伸ばしてみたら?」

ゲイの方々を否定するわけでは断じてございませんが、私自身は完全ノーマルでございます(多分そのハズです、だと思います。。。)。


<<後悔先に立たず。 | main | 雨と大根 >>
CALENDAR
<< May 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
SEARCH
ARCHIVES
OTHERS

powered by チカッパ!ブログ