• 2007-11-30 15:34:18
  • 可愛い訪問
 peace周辺には野良ネコ達が生息しています。
夏の終わりに生まれた子ネコもだいぶ大きくなって、行き交う人々から随分可愛がられている様子。隣の空地で親兄弟5匹がジャレあう姿を見ているのは楽しいものです。

昨日の午後、peaceに小学生(女子)3人が突然やってきました。
「お客さんじゃなくてスミマセン。あのぅ、ネコたちどこにいったか知りませんか?」
と言うのです。
「あたしのネコじゃないんだけどね」と前置きしつつ、ちょうどpeaceの裏手にネコたちが来ていたので小学生たちを中へ迎え入れると、ランドセルを放り出して、それぞれ持参したカツオ節やネコ缶をあげるのに夢中になっています。あたしも小学生の頃、神社に捨てられた子ネコに餌あげてたな~などと思い出しました。

今その子たちは【個人面談】というやつの最中で、早く下校出来るんだそうです。
でも、一人の子は先生に「言葉使いが悪い」と注意されたそうでややウンザリ気味。
今は【家庭訪問】ってないんですね、時代も変わりました(それとも地域性?)。
帰り際に「また明日も来ていいですか?」と聞かれたので「お客様いなかったらね」とそっけなく答えました。が、内心訪問を楽しみにしています。
ほんとはネコや子供達と遊んでるヒマがないくらいじゃないとダメなんですけどねぇ。

と思ってたらさっき子供達が来たので、また一緒に遊んじゃいました。エへへ。

<<HPが見れない。 | main | 激太り >>
CALENDAR
<< July 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
SEARCH
ARCHIVES
OTHERS

powered by チカッパ!ブログ