• 2009-06-17 12:51:31
  • 冷や汗もの
日曜日に行ってきたストレッチ研修でのこと。

論理や実技がひととおり終わり、そろそろ終了時間かなと思っていたところへ、「では最後にお1人ずつ順にインストラクター役になって、他の参加者へストレッチを説明・指示してみましょう。」と、思いもよらぬ展開が待ち受けていました。

「今日はテストないし、楽勝だもんね。」とタカをくくっていた罰でしょうか…。
もともと物覚えも悪いのですが、それより何より人前で何かしゃべるということが、小心者の私にとっては大いなるストレス、のしかかる脅威です。

他の参加者は、フィットネスクラブやスポーツチームでトレーナーをなさっている方、スクールでセラピーを教えていらっしゃる方、サロンを経営されている方など、第三者への指導が身についている方がほとんど。

つたないという表現では追いつかないほどの私の稚拙な説明に、「もしもし?来る場所、間違ってませんか~?」と皆さん呆れられたことだろうと思います。

あ~、今思い出しても冷や汗。
こんなことでは、ストレッチよりスピーチの研修が先かなという気がしないでもありません。

<<ポンタラスキュ | main | 花菖蒲 >>
CALENDAR
<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
SEARCH
ARCHIVES
OTHERS

powered by チカッパ!ブログ